Yoshitaka Arita Architect Office

[A]

photogallery

ブログはもとよりホームページもまだ一般的でなかった時代、僕たちは都市に対してコミットする方法を模索していました。

[A]は若手建築家、デザイナー、写真家の7人がコアメンバーとなり、コンテンツ作り、取材、編集を行い出版していた雑誌です。毎号5000部程度、全国の書店で販売され1998から約3年にわたり季刊で出版されました。建築家が雑誌を作り本屋で売るという表現方法は当時大変注目されました。

雑誌を媒体として情報発信し、雑誌を名刺代わりのツールとして人と会い、ネットワークを広げ、イベントを企画・会場構成し、建築の設計に繋げ、それら成果をまた雑誌紙面上で発表する、 という一連の活動は既存の建築家像とは違ったやりかたで建築と出来事を作り出し「都市を編集する」試みでした。
以下、私が企画・設計に関った主なプロジェクトを抜粋します。文章・イラストも描いています。
誌面上の文章を読むにはこちら(PDF版)をご覧下さい。

ambience cafe (1999年vol.4)
+atdic (1999年vol.4・vol.5)
FIRM ROOTS (1999年vol.4・vol.5)
TOTOギャラリー間「trans-architecture展」連動企画
中村政人インタビュー (2000年vol.6)
3P-chair (2000年vol.8)
Cafe? INDIA (2000年vol.9)