Yoshitaka Arita Architect Office

Q&A

設計をお願いするかどうかはわかりませんが、相談するだけでも大丈夫でしょうか?
もちろんです。まずは気軽にお電話・メールにてお問い合せ下さい。事務所にお越し頂くか、お客様のところに伺うか、どちらでも結構ですので、お打合せさせて頂きながら計画概要・ご要望等を伺いたいと思います。初回ご相談は無料です。
簡単な案を作って頂くことはできますか?
条件・ご要望をお伺いした後1ヶ月程度お時間を頂き、現地調査・行政機関での法的条件などのリサーチを行い、基本計画案をご提案させて頂きます。
敷地選びで迷っているのですが、どうすればよいでしょうか?
ご要望実現にはどのような敷地を選べばよいか、予算配分を含めてアドバイスさせて頂きます。複数の敷地候補でお悩みの場合は、それぞれの敷地に対して簡単な案をご提案させて頂くことも可能です。
設計料はどれくらいでしょうか?
基本的には、ご要望と総予算に応じてその都度ご相談に応じています。総予算の中で適切な予算配分を検討したいと思います。
目安として、住宅の場合は建築工事金額の10〜15%程度、インテリアやリフォームの場合は15%〜20%程度です。住宅より工事金額の大きな建物になるとパーセンテージは低くなります。
完成までの期間はどれくらいかかりますか?
住宅の場合は、1年半くらいとお考え下さい。基本設計4ヶ月、実施設計4ヶ月、金額調整・建築確認申請3ヶ月、工事期間7ヶ月程度です。これより短い場合でもご相談に応じます。
施工業者はどのようにして決めますか?
通常、3社に相見積を依頼し金額と見積り内容を精査して決定致します。ご希望があればお客様と各業者との面談も行います。
坪単価の目安はありますか?
高そうに見えるとよく言われますが、実はそうでもありません。
住宅の場合、例えば「幕張の家」坪60万円、「舞浜の住宅」坪85万円、「桜ヶ丘の住宅」坪81万円です。ハウスメーカーの提案よりも総予算(設計料込)で安く実現できる場合もあります。
※上記坪単価には設備機器、造り付け家具は全て含まれています。
※上記坪単価には地盤改良費、設計・監理料は含まれていません。
予算オーバーしないためにはどうすれば良いでしょうか?
要望の優先順位を整理しておくと良いと思います。どうしても実現したい事と削ってもよいところとが明確であれば、予算内に納めやすくなります。むしろそういうメリハリのある計画のほうが、良い建築になる場合が多いと思います。
アフターケアはどのようになっていますか?
引き渡しから1年後、施工業者と共に1年点検を行ないます。工事業者によっては毎年無料で点検を行なってくれるところもあります。その他、細かなご要望には施工業者と共にそのつど対応致します。
有田事務所が設計した家を見学することはできますか?
お住まいのお施主様のご都合が合えば、見学させて頂くことは可能です。
東京近郊以外でも対応して頂けますか?
もちろん遠方でも対応致します。交通費についてはご相談させて下さい。
完成までの打合せ回数は何回くらいでしょうか?
住宅の場合、完成までのお施主様との打合せは15〜20回程度です。その他、工事期間中(住宅の場合は6ヶ月程度)はだいたい週に1度のペースで現場監理を行います。